レーザー・プレス加工

レーザー加工とは

納得していただける商品を試作1個から短納期で対応いたします。

あなただけの Only One

一般的にレーザー加工とは、レーザー光線のエネルギーをレンズを使うことで1点に集束し、金属等の加工物の切断、穴あけ、ケガキ等を行う加工方法のことをいいます。

当社は難しい加工を一つ一つ地道にクリアーすることで独自の技術を蓄積してきました。

それはお客様に納得していただける商品をつくりあげるためであり、今もなお物作りの探究心をもって続けています。

※大手メーカー、個人メーカーまで試作1個から短納期で対応いたします。

レーザー加工の特徴

レーザー加工は設計の自由度が高く、多品種少量、短納期生産に適した加工です。対応材質は鉄、ステンレス、アルミです。薄板・中板・厚板それぞれの場合において最も高いパフォーマンスが発揮されます。

紙図面や手書き絵からの加工データを製作・ 部品加工にも対応致します。レーザー加工のみではなく、曲げ加工、溶接加工、納品、取付まで一貫して対応致します。

当社のレーザー加工機は、切断面の焼け焦げが無く、独自の技術により驚くほど美しく仕上がります。狐色、黒色になってしまう切断面も、当社なら、素地の美しさをそのままに、仕上げることが出来ます。

レーザー加工を高速で行えること、その後の質の高い加工を実現し納期の短縮、コストの削減に繋がります。

  • ・ステンレス
     ※ヘアーライン材等も常時加工をしております。
  • ・鉄
  • ・アルミ
  • ・クロムフリー材
※その他ご希望の材質でも加工を試みます。

あなただけの Only One

レーザー加工の種類

薄板部品レーザー加工

複雑形状カットも可能!

・一般の約倍の加工能力
・大量の部品に最適
・板厚0.3mm~3.2mm

中厚板部品レーザー加工

・高精度加工
・板厚3.2mm~6.0mm

厚板部品レーザー加工

大幅加工時間の短縮、
コストダウンが可能!

・少数の部品に最適